忍者ブログ
最早残骸
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 無事地球に辿り着いたようです。7年という長い歳月でしたが、自分にとっては自分が大学入ってからのおよそ3年間(入学直後のとある授業ではやぶさについて触れた先生がいたのでとりわけ記憶に残っています)、満身創痍のはやぶさが問題に直面しては何とか解決し少しずつ地球へと近づいてきた期間がとても印象深く残っています。地球への帰還は絶望的、等と言われたこともありましたが、それでも無事地球に戻って来たという事実には感動せずにはいられません。現在までの報道などを見る限りカプセルは無事地表で発見されたらしく、最後のお役目もちゃんと果たしたようです。
 ただ、今はもう宇宙からはやぶさは無くなってしまったんだと思うと寂しくもあり。不安がられながらも確かに昨日まで存在していたはやぶさは、大気圏で光になったようです。最後の最後、カプセルを残して燃え尽きる姿には涙が出ました。最後はどんな姿だったのか分かりませんが、太陽光発電パネルも通信用アンテナもイオンエンジンや姿勢制御系も、そして不自由な機体を遥か彼方から地球まで連れ帰った制御プログラムの乗った電装系も、全て消滅してしまったのだと思うととても切ないです。
 今回の成果が今後どのような形で活かされるのか僕には見当もつかない世界ですが、きっと人類の科学の歴史に意義深い足跡を残したと思います。一応工学を学ぶ身としてこれほどの偉業をリアルタイムに見聞きできたことはとても幸せなことでした。はやぶさとプロジェクトチームの方々には心から「おかえり、ありがとう」と伝えたいです。
 そして、重ねて自分も頑張らねばならないと痛感させられました。こんな素晴らしい経験が出来たのだから次は自分がそれを提供する側になりたい、そう思います。本当に素晴らしい3年間を見せてもらいました。ありがとうございます。



 こんな時間なので今日はこれだけ。たまには更新しないといけないですね。特にこう言う貴重なニュースがあった日にはそれをリアルタイムに記事に出来ること自体が誇らしいことだと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

応援バナー
ソフマップ・アニメゲーム情報最前線

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
tkhk
性別:
男性
最新コメント
[04/06 tkhk]
[04/06 そーじろ]
[03/28 tkhk]
[03/28 asa]
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]