忍者ブログ
最早残骸
[208]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中部地方でのIS最終回を見るために起きてました。原作読んでいたので展開は知っていたのですが、しかし箒が可愛くて良かったです。しかし相変わらず絵は素晴らしいのですが、ラノベでは気にならないセリフや展開がどうしてアニメになるとああもこっ恥ずかしくなるのか。まあエ口ゲ原作アニメの痛々しさに比べれば良いのかもしれないですが・・・・・・(笑)

さて、本日は比較的大きな余震があったこともあり、放送時間が微妙にずれました(10分遅延)。最近の地デジ対応レコーダーは番組表と時刻訂正信号を一定時間ごとに受信して自分で調整を行っているので放送時間の変更も追いかけてくれるようですが、6年も前のテレビパソコンではそんなことできません(有料サービスであったような・・・、いずれにしても今は当時のサービスの大半が残っていない)。ということで、放送時間ぎりぎりまで予断を許さない状態となるわけです(テレビ局のテレビ欄が一番信用できるんでしょうか、本日に関してはYahooテレビ欄は早期に更新されましたがテレビ王国は駄目だったような)。その他ダブルチューナーや自動類似番組録画機能で恐らく将来的には野球中継やバレー中継に苦しまされることもなくなるのでしょう。

で、それで解決すれば万全ではないまでもまあ良かったわけですが、今回は別の問題も同時に発生していました。以前から稀に起こっていたのですが、ここ数日で頻発している時計のズレです。もともとWindows(やパソコン一般)の内蔵時計は精度が全然あてにならず、WEBやテレビ信号等を受信する機能を使わなければ簡単に狂います。なのでWeb等を経由して一定間隔ごとに時計の補正を行ってやることが必要ですが、現在の録画用パソコンはどうもスタンバイ状態での時間の維持が難しい模様(進んではいるもののものすごく遅れる)。原因としてはマザーボードの電池が第一に考えられますが、古い機種なので他の部分にあるかもしれません。最近は警戒して非常に高い頻度で時計を更新しんしていますが、それでも気を抜いていたために今週分月曜からIS直前までのあらゆる番組の録画には失敗しました。先週も確か同じ状態です。パソコンは正しい時間に録画したと思いこんでいるので、アニメのタイトルの付いた様々な番組がライブラリに残っています。
 ISは毎週リアルタイムで視聴していたので、今回危険を回避しました。これも二回目。

 とりあえず解決策として電池を交換してもいいのですが、しかし今のこのパソコン、いい加減古い。そしてアナログま。あと3カ月で地デジ化(予定)なのにいまさらあれこれ手をかけるというのも何とも勿体ない気もします。
 しかし未だ下宿は地デジ化の気配無し。そろそろ本格的に大家と交渉してみる時期かも。
 このままではこの春からの深夜アニメはほとんど見れなさそうな予感。またニコ動とGyaOでやってる番組だけ見ることになるのか。


 あ、ところでISといえば7巻買ったら箒祭りで大変良かったです。ただこれから箒は何度もつらい目にあいそうな雰囲気。そのためのフラグの様なものかと考えると恐ろしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

応援バナー
ソフマップ・アニメゲーム情報最前線

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
tkhk
性別:
男性
最新コメント
[04/06 tkhk]
[04/06 そーじろ]
[03/28 tkhk]
[03/28 asa]
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]