忍者ブログ
最早残骸
[207]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BattleField4のオープンβに国内PS3からも参加可能だったのでやってみました。
正直長らくBF3をやっておらず(僕はラジコンと戦いたいわけじゃない!)、操作L1で構えてR1で撃つ操作に慣れることからまず大変で(遥か彼方の敵に向けてグレネードを放り投げたり頑張ってスポットしたり…)、同時に前作までの癖も出てきて(スポットしようとセレクト押して敵の前で棒立ちとか)、もう大混乱でしたが中々面白かったです。

で、個人的に注目したかったのがオプションに色覚異常向けのマーカーセッティングが用意されていたこと。BF3もパッチで追加されたらしいんですが(PC版だけ?いずれにせよ長らくやってないんで知らなかったです)、マジでありがたい。色覚異常の大半は赤緑型なので、味方をグリーン、敵をレッドで表示した場合、見境の無い殺戮者となるか誰にでも自愛の手を差し伸べる聖人となるかしかなく、いずれにせよチームプレイにはお荷物になりかねない存在でした。設定は三種類あり、色覚異常の8割を占めるDeutan(二型色覚)向け、2割を占めるProtan(一型色覚)向け、そして極めてレアなTritan(三型色覚)向けです。適用してみると確かに明確に敵と分隊が異なる色になり、覚えれば見分けられそうです(それぞれ何色になったかが分かるわけではないので「○色のマーカーに向かえ!」みたいな指示は無意味です)。日本では色覚異常が忘れられかけつつあると先日ニュースもありましたが、日本よりも色覚異常者の割合が多いとされる海外では要望も強かったのでしょう。赤が目立つ、見やすいというのは決して普遍的な表現ではないのです。

とまあ、そんなことにちょっとだけ感動したので書いてみました。
BF4は買うかもしれませんが、どうせならPS4でやりたい。幸い(?)Amazonで予約出来たんで、それを楽しみに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

応援バナー
ソフマップ・アニメゲーム情報最前線

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
tkhk
性別:
男性
最新コメント
[04/06 tkhk]
[04/06 そーじろ]
[03/28 tkhk]
[03/28 asa]
ブログ内検索
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]